Electric Energy Transformer

AURORA-PYRAMID

《 オーロラピラミッド 》

ピラミッド オーロラ 櫻井喜美夫氏作品

オーロラとは電気を人体と調和できる優しい電気へ変容する為の装置です。

櫻井喜美夫氏が長年培ってきた技術を集約したピラミッド型のオーロラが完成いたしました。
この作品は、家庭のコンセントからの電気を、身体に優しい電気へ変容することが出来る、オーロラタイプの(コンセントの付いた)ピラミッドです。
印象的な瑠璃色の大きなピラミッドの内部に特別編成のシステムを封入しております。

オーロラピラミッド 櫻井喜美夫氏作品

「オーロラピラミッド」はコンセントからの電気を変容させる為に使用します。
バテラスピラミッド、そして電気の変容器としてのオーロラの機能を併せ持つ作品です。
用途として、携帯・スマホ・タブレットの充電、PC・TV等IT機器の為の電源、寛ぎの場の照明の電源・電気毛布・ホットカーペット等の小電力の暖房機器・扇風機等、様々な電気製品にご利用頂けます。
炊飯器(炊きあがりが違います。)、トースター、冷蔵庫等の台所用家電製品にもお勧めです。(驚きの違いが体験できます。)
参考までにオーロラを使用して最も簡単に電気の違いを比較できるのはドライヤーです。通常のコンセントからの電気と比べてみると、電気の質の違いが端的に体験できます。

オーロラピラミッド オーロラ 櫻井喜美夫氏作品

非常に手軽に使用できるピラミッド型オーロラは、ステレオやテレビなどの音響、映像機器にもお勧めです。ラジカセのような簡易な機器、またはiPodなどのモバイル機器でも、充分な違いを感じて頂けます。ラジカセから廉価のステレオ装置、テレビなど頻繁に使用する機器へのご使用を特に推奨いたします。電気の刺激の強さを調和へ変換するのがオーロラピラミッドの機能です。
汎用品としてのステレオ・テレビなどの機器への使用はこちらをお勧めいたします。
高価なオーディオ、音響システム向けには、サウンドピラミッドが最適です。

オーロラピラミッド 櫻井喜美夫氏作品

オーロラピラミッドのもう一つの特徴は、音響機器に電源として使用して音楽を聴いた際、まるでピラミッドの内部にいるかのようなエネルギーを感じる事が出来る点です。
繊細な感覚を持つ皆様が感じられることと思いますが、これは今迄に無かったピラミッド特有の要素です。本体の形をピラミッドにしたことにより、ピラミッドのエネルギーが電気に組み込まれていることを感じ、それを楽しんで頂くことが出来ます。

バテラスピラミッドで使用されている本体に比べ一回り以上大きな本体、印象的な瑠璃色と大きな存在感。内部容積を大きくしたことによって新たにオーロラ仕様のシステム構成を組み込んだ「オーロラピラミッド」が実現しました。


オーロラピラミッド 櫻井喜美夫氏作品

オーロラ・ピラミッドの構成内容:
※1 シリウステクノロジー:
櫻井氏の製品開発の原点であるとも言える、シリウス星との交信により具現化された、地球上で極めて希有なエネルギーを持つ製品の製作技術です。

※2 二重のゼロ磁場構造:
オーロラ作成時の基本要素である、ゼロ磁場を発生させる特殊なシステム、このシステムを二重にすることに依り、更に強力な電気の変容が実現します。

※3 独自開発のキミオライト鉱石を使用した強力なテラヘルツ発生機構:
櫻井氏の開発した、強力なテラヘルツを発生する鉱石。

※4 マイナスイオンを発生させる櫻井氏オリジナルのセラミック:
沢山の鉱物を組み合わせる事で精妙にチューニングを施した、機能的な特殊セラミック

※5 地球生成期に発生した古代バクテリア(2000℃の高温に耐える):
強烈な電磁波、プラズマ等、生物に極めて有害且つ高温の環境下でも生き抜き、古代より地球の生物の進化に強い影響を与えているバクテリア。

※6 バテラスピラミッドの磁場調整と共通のエネルギー編成
置いてあるだけでバテラスピラミッドのようにゼロ磁場を発生し、通電すると更にそのエネルギーが拡がります。電気製品を繋ぐと、接続した家電製品の刺激的なエネルギーが瞬時に緩和され、人体と調和的な優しい電気とエネルギーで動作します。

※7 雷ガード付きコンセントタップ
一般家庭用の標準的なコンセントプラグと標準的な4つ口のコンセントを持つ延長コードタイプのタップが付属しております。
機器の合計使用容量の目安は1500W以下です。
但し、長時間恒常的に通電する際は1300W前後を目安に使用電力を調整してください。
(本体は特殊なセラミック製ですので、衝撃などに依る損傷には充分ご注意ください。但し内部は非常に頑丈にできております。)

※8 廉価且つ、効果的な機能を持つオーロラ製品です。
この度の作品のもう一つの特徴は、廉価であるということです。
既にご紹介している「AURORAーX36 」は13万6千円・「AURORAーX36 EVOLUTION」は36万円等(いずれも税別)、非常に高い効果を発揮しますが、より高価な作品です。
このピラミッド型オーロラの価格は56,700円(税別)ですが、「AURORAーX36 」に匹敵する性能を持っています。

サイズ:底辺・約160mm/高さ・約130mm

オーロラシステムの特徴である「電気を人体と調和的な質に変容させる機能」を必要とされている方は沢山おられると思います。機能的な作品を手頃に入手して頂くことにより、一人でも多くの方々にオーロラシステムを使用して頂きたいと思います。
現在地球上で行われている経済優先の本質を体現する電気と、人間本来の質と調和した電気、この対極の違いを現代文明の基礎とも言える電気を通して直接体験し、楽しんで頂けましたら幸いです。

※9 567サウンドより
オーロラシステムは、シリウステクノロジーの具現化であり、地球上の生物にとって現代科学技術の中に必要とされる本質的要素とは何か、電気の自然さとは何か、ということを実体験として感じて頂くことの出来るシステムであると実感しています。
いくら高機能、高性能、高品質を謳った製品であっても、その本質に人間という生物に対する優しさや質感を伴わなければ、粗野なエネルギーのままの製品でしかありません。
然し昨今の製品は、かなりの割合で使用する人(人間)に対する快適性等を充分に考慮して作られているように見えますが、良い製品であればこそ、使う電気そのものが更に良ければ、その製品の魅力はより感性に優しく機能して、大きく花開くものと感じます。

五六七サウンドは、「電気の質」ということに特に重点を置いた、櫻井氏の作品との長い付き合いの中で、様々な事が体験的に理解できるようになって参りました。
その集約的具現化を、オーロラサウンドシステムというかたちでご紹介しております。

オーロラピラミッド 櫻井喜美夫氏作品

AURORA-PYRAMID

567Sound 五六七サウンド みろくさうんど 弥勒サウンド

「五六七サウンド」の新しい提案。
電気が変容すると生活の質も向上します。
電気電磁的環境の整備が人々の心を癒します。

記載内容の無断転載、配布はお断りいたします。

貴方は、電磁波の潜在的影響に気が付いていますか?

携帯電話の発生する電波=電磁波の問題について、国連の機関より携帯電話の使用で脳腫瘍の危険性が高くなる事についての発表が出されたのは記憶に新しいところです。

多くの人が気に掛けている問題である、コンピューター、携帯、オフィスや家庭内の電化製品からもたらされる、肉体と精神への不安定化要因としての電磁波について。
肩こり、頭痛、イライラ、鬱、メニエール病等々、挙げればキリのない問題が、電気の「質」によって引き起こされているという事が、オーロラの体験者としての私には読み取れます。ここで「電気の質」という表現をしたのには大きな意味が有ります。

多くの成人病や、幾多の症状も、身体と精神の持つ自己治癒力が電磁波によって阻害され、誘発されているという理解のし方は、今では決して特殊で大袈裟な解釈であるとは言い切れないと思います。

しかし、電磁波は避ければいいではないか、という単純な方法が一番難しい問題です。
ここで問題になるのは、発生する電磁波を消すことはできないという事実です。

しかし、一方でもう一つの隠された事実がここにあります。
電磁波というものは以下のように、大きく分けて二種類が挙げられます。
  1、身体に悪い電磁波。心身に否定的影響を与え、問題の原因となる。
  2、身体に良い電磁波。心身に対する影響が無くストレス源とならない。
この違いは電磁波に過敏な方に限らず、多くの繊細な方々にとって大きな違いを生みます。

身近な電気に対する、価値観の進化を促すオーロラシステム。

ここで、電磁波というものがどこに起因するかと言えば、社会生活上の「電気を使う電気製品全て」からです。

電気によって発生する電磁波は、電気そのものを変容すれば自ずと変わります。
太陽光発電中の住宅と、一般の電気を使用している住宅の雰囲気の違いや、原発と水力発電の電気を使用している地域の、屋内の雰囲気の違い等、どこかピリッとした感覚に気が付いた事はあるでしょうか。人間は順応性が非常に高いので、直ぐに気にならなくなってしまいますが、体調の弱っている時や、風邪を引きそうな敏感な時などは比較的影響を受けやすく、電磁波に関しても身体的には感じやすくなっていますので思い当たる方はいらっしゃると思います。

この様に人体へ潜在的に大きな影響を与えている電気に起因する電磁波ですが、身体に「悪い電磁波」は、電気を変容することによって、身体に「良い電磁波」へ変えることが出来ます。家電製品自体を変えることなく、電気さえを変えれば電磁波のもたらす影響は180度変換することが出来るのです。心身へ害が無く、優しい波動を持つ家電製品へ瞬時に変換することが可能です。

日常的にさらされている、この環境に気が付く事の重要性。

多くの方が訴える症状。ドライヤー使用中に頭痛感を感じる、ヒーター(コタツ等も)にあたっていると疲労感が増す、扇風機で頭痛が激しくなる、パソコンの前に座ると様々な不調が現れる、オフィスでしょっちゅう体調が優れなくなる等々。頭痛・イライラ・眼精疲労・肩こり・落ち着かない・精神異常感・身体が痛む・おかしくなる、これはほぼ電磁波による弊害であり、元を辿れば電気に拠ってもたらされる弊害です。携帯電話使用中のイライラ感・頭痛・熱感・肩こり等、これらは電磁波による心身への明確な健康被害です。
これらの事実は、多くの方々が感覚のどこかで少なからずも感じていながら、明らかな対処方法が無い為、正面から見据える事の出来なかった、現代文明に潜在的に立ちはだかる大きな壁とも言えるものです。
この事実に対して、櫻井氏は新しい価値観を提供し、これからの人類と文明の成長を見極める為の、大きな懸け橋となる提案をしております。また、根源的な視野に基づいてこのような価値観を成長させる為に実現された大きな一歩を、多くの意識的な方々と共有して頂くことを目的として「エレクトリックエネルギートランスフォーマー」が開発されました。

櫻井氏が開発する、電気の性質を根本から変容する為の電気エネルギー変容器は、電気が心と身体へ与える弊害を根本から解決するための究極のツールとなります。

普段に使用している電気は、人体及び生物へ有害な影響を与える要素を有し、その電気を消費する電気製品は、自ずとその要素を増幅し、不健康な影響を周囲に拡散しています。「エレクトリックエネルギートランスフォーマー/オーロラ」はその影響の根本的な解決と、それを上回る癒しをもたらす程の根源的な変容を実現し、その作用を提供することが出来ます。
電磁波・機械的振動・空気、空間の汚れ・頭痛・目まい・動悸・不健康な精神状態・不眠・消耗感・等々、通常の電気のもたらす弊害の多くは、人々の心と身体に強力に作用し、潜在的、そして顕在的にも様々な不快な感覚の原因となっている事を念頭に置いてみてください。

電気に対する、新しい価値観の成長を促す次代の作品。

ここまでは「現代科学」的思考でも理解ができる範囲かもしれませんが、今ここで実現している事柄は、「身体に良い電気」は、「心と、身体と、精神にも良い」という、想像を超えた「電気の質」が実現しているというお知らせです。

電気の有害性を解消する以上の魅力ある居住空間を実現することが出来れば、今までの生活空間を、休息と癒し、そして活力を創造する空間へと生まれ変わらせることが可能となります。

日常の生活の質は、電気による弊害を解消し、質的な向上を実現することによって、「より健康的な人間の生活と感性」を取り戻すことができます。今まで以上に人間らしい感性を取り戻し、自らの心と身体に優しく、人間としての本来の感性を見つめ直して生活していく事が出来ます。
小さく見える違いが、大きく作用する事があるという理解が有ると思います。

日常の家電製品にお使い頂くことにより、身近な電気製品から受ける影響の質を、根本的に見つめ直すことが出来ます。云わば、新しい価値観に基づく生活の質を発見し、体験して頂くような事柄ともいえます。

人類未踏の境地、電気の性質に関する新しい提案。

電気の性質を変えると、「電気製品」が心身の健康を害することのない、優しく心地良い物体に生まれ変わります。
「電気製品」そのものが、ストレスを発生させない感性に優しい存在に変貌します。

電気の性質が、人体及び生物へ有害な刺激を与える影響を解消することにより、電気製品が生物に与える不健康な影響を根本的に解決します。
是非、オーロラによる電気の変容力を体験してみてください。

新しい価値観の顕れ、熟成した電気との関わり方。

電気の質を変容すると、人間の感性は本来の機能を取り戻し、健康が回復し、生活が平穏に戻り、更に癒しの空間が実現します。
家電製品からコンピューターまで、様々な技術を駆使した電化製品が作り出すのは便利さだけではありません。貴方の健康を刺激し、決して良いとは言えない影響を、常に貴方と家族又は文明社会で従事する人々へ365日24時間与え続けています。
この潜在的に大きな影響力を持つ重要な要素に対して根源的な解決を提案するのが、「AURORA」シリーズの「エレクトリックエネルギートランスフォーマー/オーロラピラミッド」です。

「五六七サウンド」は、新しい価値観に基づいた新しい電気との関わり方をご提案しています。成熟した文明が将来的に可能にするであろう、次代の人類と電気との関わり方について、非常に重要なカギとなる価値観を御伝えすることが目的です。